2007年11月12日

生肉に挑戦しています

ウエストが無くなって来たダイスケです。
もりもり良く食べるのですが、
鶏肉ササミだったのが、ムネ肉またはモモ肉(脂肪が多い)
好みが変わって、体重が増えてあせあせ(飛び散る汗)
洋服のサイズも、太目になってきました。
そこで、手作りごはんを再度挑戦Good
ヨーキーとらうた「ごはん日記」で、
生肉を毎日上げていると知り、
早速生で食べられる鶏肉(とり農園)を取り寄せ
もう1ヶ月になるのですが、喜んで食べてくれます。
慣れるまでは、加熱していましたが、
今は半生で上げて、フンも良い状態です。
ササミや丸鳥やレバーのミンチを、
1個30cのキューブ状に冷凍され、
丁度良い量で、朝晩で2キューブとドライを少し
いずれドライを止めて、生野菜を上げていく予定です。
「愛犬を病気と肥満から守る健康ごはん」本村伸子著を
参考にさせていただきました。


【手作りワンコのご飯の最新記事】
ニックネーム ダイちゃん at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作りワンコのご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へ〜〜〜
私もれもんのえさの事は物凄く気になってるんです。
病気ってストレスや食べ物からなるんじゃないかと、獣医さんの待合室でワンちゃん達に出会ってそう感じるようになりました。
れもんも湿疹あるし、他人事ではないんですよね〜〜
冷凍になってていいですね
生肉ってのもいいね、湯がかなくて手間が省けますね顔(イヒヒ)
Posted by れもんのママ at 2007年11月13日 00:41
こんばんは♪遊びに来ました〜。わーい(嬉しい顔)
生食の手作りごはんは、栄養と消化酵素がたっぷりで
胃腸に負担がかからないんですよね。
ダイスケくんの良いうんPは、うまく消化出来ている
証拠ですね。手(チョキ)
お野菜は始め消化しにくいかも知れないので、みじん切りか
ペースト状にするといいと思います♪
とらうたもお肉は半生、野菜はペースト状から
始めました。
今ではちょっと大き目の野菜も、消化できるようになりましたよ。
毎日美味しそうに食べている姿を見るのは、とても
嬉しいです。
ダイスケママさん、お互いに頑張りましょうね〜♪
Posted by kana at 2007年11月13日 23:01
れもんちゃんのママさまへ
何時も気になっていたワンコのご飯、
本当にこれでいいのかな?って
かかりつけの病院で、療養食を勧められていたのに、
これが合わなくなると、カッテージチーズを上げてみて、
なんて見放されたような対応に、何とかしなければって・・・
手作り食は、ドッグフードに無い特別な成分が・・・
喜んで食べていますエサ
Posted by ダイスケママ at 2007年11月18日 22:13
kanaさまへ
遊びに来ていただけて、嬉しいです。
未だ本を読んでいる最中で、
やはりメモを取ったり、読み返したり
なかなか前に進みません。
でも、体調も良く、美味しそうに食べてくれます。
とらうたちゃんの日記を、参考にさせて頂いています。
色々なアドバイスをお願いします。


Posted by ダイスケママ at 2007年11月18日 22:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1201022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック